広まるウォーターサーバー

近年、家庭でもよく見られるウォーターサーバー。
雑誌内の広告や大型ショッピングモールでも、ウォーターサーバーの売り込みをよく見ます。


私の会社でも数年前から導入され、お茶出しの際には熱湯がすぐに使用できるので、お客様をお待たせせずに淹れたてのお茶を提供できる他、社員が昼食用に持参したインスタントラーメン用としても大活躍しています。

明日に役立つウォーターサーバーの口コミを知りたいならご活用ください。

しかし、こんな便利な機械だしウォーターサーバーって高いんだろうけど、どうして家庭でも普及してきているんだろうという疑問があります。

まず、ウォーターサーバーは本体とボトル部分に分かれており、本体を購入してボトルを配達してもらうという方式がありますが、他にも本体を月額でレンタルするという事も可能なため、『ウォーターサーバーって魅力的だけど、高くて手が出ないわ……』という主婦のハートをガッチリ掴んで広がっているのです。

ボトル内の水は天然水を使用しているメーカーもたくさんあるので、そのボトルを使用すれば天然水の氷も作れてしまいます。夏には、少しカルキ臭かった家庭で作るかき氷もバッチリおいしくなります。



メーカーによっては定期的に本体の点検に来て、清掃もしてくれるところがありますので、赤ちゃんのミルク用などに使用しても衛生的で安全です。



本体をレンタルしている場合、月にボトルを一定以上購入すると、本体レンタル料を無料にしてくれるところもあるので(私の会社の業者さんは無料にしてくれます)毎月たくさんボトルを消費する家庭では、財布に優しいです。
普通のペットボトルとは違い、ウォーターサーバーのボトルは大変大きくて重い為、こんなの買いに行けないという不満を言う方がいますが、注文すれば自宅まで届けてくれるので安心して注文できます。

冷蔵庫と違い、小型で場所を取らないので何本も天然水のペットボトルを庫内にしまい込んでいる方には是非お勧めします。


熱湯と冷水が一度に一つの機械から出せるので、電気ポットも必要ありませんし、小さなお子様が間違えて熱湯を出してしまわないようにチャイルドロック機能を搭載しているものもありますので安全性にも優れています。




mouseover